Bodog

実際にBodog(ボードッグ)でスポーツベットをしてみる!

前回Bodog(ボードッグ)の基本的なベットスタイルを紹介していきました。そこで今回は実際にやっている試合にBodog(ボードッグ)で賭けてみたいと思います。

スポーツベットをするなら他のブックメーカーもしっかりと確認する!

今回Bodog(ボードッグ)を使ってスポーツベッティングをおこなうつもりですがお金を使って賭ける前にすることはしっかりと情報収集をするということになります。
ブックメーカーは独自の情報を使って個別でオッズを出しているので勝利予想をするのにも違いや偏りが出てくる場合があります。そのために本来賭ける前にしっかりとした情報収集をしておく必要があります。
人間がおこなう競技の場合、実力の差が出やすいために圧倒的に勝ち予想されているチームが負けるということはそこまで多くはありません。そのため評判や評価という情報をしっかりと集めることが出来ればスポーツベッティングではとても有利に進めることができると言えるでしょう。

大穴狙いの高オッズを狙うよりは実力差が圧倒的と言われているような試合のためオッズが1.5~1.8くらいの試合を狙う方が当たりやすいと言えるでしょう。オッズが低くても勝利濃厚の試合であれば、その分多く賭けることで稼ぐこともできるでしょう。

今回は国際親善試合のU19女子「イタリア対スウェーデン」の試合に賭けてみようと思います。
前半が終了して「0-0」のハーフタイムとなっていました。「1×2」をみてみると「イタリア」が勝利するとBodog(ボードッグ)ではみているようです。イタリア勝利に今賭けると「1.83倍」になることがわかります。では他のブックメーカーではどんな予想がされているのか確認してみましょう!

世界三大ブックメーカーの一つの「William Hill(ウィリアムヒル)」ではどうでしょうか?
William Hill(ウィリアムヒル)でもイタリア「1.85倍」となっているので対して差が無いことがわかります。

こちらは「NETBET(ネットベット)」で確認してみました。イタリア勝利に「1.86倍」ということになっているのでイタリアが勝利するのに賭けるのであればこの瞬間ではNETBET(ネットベット)が一番オッズがいいことがわかります。

ですが今回はBodog(ボードッグ)で賭けようと決めていたのでそちらで賭けることにします。ブックメーカー三社を見ても「イタリア」の方が勝利予想されているのと「0-0」なのに対してスウェーデンのオッズが6倍ほどついているのは格下であることが伺えます。
そのため後半が始まる前に「イタリア」に賭けて見ましょう。

Bodog(ボードッグ)でスポーツベットする賭け方を紹介

ではBodog(ボードッグ)で実際にリアルマネーを使って「イタリア」に賭けてみたいと思います。
賭け方は自分が賭けたいオッズのところをクリックします。画像中央付近に一つだけ色が変わっているところがあると思います。「FT 1×2」イタリア「1.83」部分になります。
すると右のようにベットスリップと言われるものが登場します。赤枠部分のところにベットする金額を入力します。今回は「3ドル」をイタリアに賭けることにしましょう。
すると赤枠の隣に「勝利2.49」というものが勝手に出来てました。これは「3×1.83」した時の勝利金のことになります。今賭けると「2.49ドル」の利益が得られることがわかります。青枠のところも同じです。
それらを確認して、「ベットを確定する」をクリックします。
すると「ベットが正常に行われました」という表示が出ればベット成功になります。スポーツベットのオッズは常に変動しています。ですが、ベットを確定した時のものが反映されるので、今回は「1.83倍」ということになります。これであとは結果を見守るだけになります。

今回賭けた「FT 1×2」というものは後半終了までのものになります。アディショナルタイムが終了した時点の得点によって予想が的中かどうか決まります。後半終了時にドローでそのあとの延長戦でイタリアが勝ったとしても「1×2」では「ドロー」という扱いになります。

結果発表

国際親善試合のU19女子「イタリア対スウェーデン」の試合はアディショナルタイム3分ほどで終了しました。結果は・・・イタリアが「1-0」で勝利しました!そのため予想は的中となりました!「2.49ドル」を獲得することに成功しました。後半始まってすぐに得点を決めてそのまま逃げ切りイタリアが勝利しました。もっとイタリアがゴールを決まると思っていたのでちょっと不安になる部分がありましたが、なんとか予想的中することが出来ました。

Bodog(ボードッグ)でスポーツベットのまとめ

今回は国際親善試合のU19女子「イタリア対スウェーデン」の試合に賭けました。そのため日本ではテレビ中継もやっていないために情報でしか確認することが出来ませんでしたが、日本代表戦などの場合はテレビで試合を観戦しながら、パソコンやスマホなどでスポーツベッティングをすることが出来るので臨場感や緊張感というものは段違いに楽しめるようになっています。
2020年には「東京オリンピック」が開催されます。日本代表選手たちを応援するのはもちろんのことスポーツベットをして一緒にお金も稼ぎましょう!