スポーツベッティング

ウィリアムヒルと言えば、ランドカジノやオンラインカジノも有名ですが中でも大人気なのがブックメーカーを使った「スポーツベッティング」です。

ウィリアムヒルはイギリスでの不動の人気を獲得したのもブックメーカーによる功績も大きく現在では、社員1万5千人以上いて、ロンドン取引市場にて上場するほどの大企業となり、信用度も他のブックメーカーとは比べ物になりません。そこで今回はウィリアムヒルを使った「スポーツベッティング」の魅力をご紹介したいと思います。

スポーツベッティングとは?

ブックメーカーを使ってスポーツに賭けることができるもので、「野球」や「サッカー」などの有名どころから「政治」や「eスポーツ」なんかにも賭け事にすることができるものとなっています。

スポーツが好きな方やよく観戦している方、特定のチームや選手を応援している方は、その見る試合に賭けるだけでいつも以上に応援に熱が入り、盛り上がることは間違い無いです!

どんなスポーツがあるの?

様々なスポーツが用意されています。

  • 野球
  • サッカー
  • ゴルフ
  • 競馬
  • テニス
  • 格闘技
  • ダーツ

などなど、30種類以上あると言われていますので、自分が好きなものがきっと見つかるでしょう!

日本の「プロ野球」や「Jリーグ」なども賭けれる!

イギリスのサイトだから海外チームなんて全然知らないという方に朗報です!なんと日本の「プロ野球」や「Jリーグ」なども毎試合賭け事をおこなっているので、好きな試合やタイミングで賭けることが可能となっています。

例えば、野球ならば「クライマックスシリーズのみで賭け事をしてみる」とか、サッカーW杯の日本代表戦の時だけ賭けてみるなど様々な試合が賭け事の対象になっているので、スポーツ観戦が好きな方や賭け事好きなら一度は目にしておきたいのが「スポーツベッティング」になります。

それって稼げるの?

結論から言うと、稼げます!

ブックメーカーのオッズはウィリアムヒル独自でつけられたものになるので、自分が好きな種目でウィリアムヒルよりも徹底リサーチしているなど、簡単な訳ではありませんが「プロ野球」や「Jリーグ」などで、毎試合必ず見ているかたなどは今日は誰が出て、誰が調子がいいなど日々見ておくことも可能になるので、稼ぐこと自体は不可能ではありません。

賭け方

スポーツベッティングには特徴的な賭け方があり、それが人気に火をつけた理由とも言えるでしょう。

日本のTOTOなどは何試合も「勝ち」「負け」「引き分け」を考えて購入しなくてはいけませんが、ウィリアムヒルなどのブックメーカーは試合途中からでも勝ち負けを賭けることも可能となっています。

もちろんオッズは下がっていきますが、サッカーの残り時間10分前などに点差がついていてだいたい決まりだろうと思っていても賭けることができるのです!その代わりオッズは1.
05~1.2などの少ないことにはなりますが、でも出来ます!

他にも「開始5分以内でゴールはあるか」「次のコーナーキックはどちらのチームか」など試合の勝敗とは関係無いことも賭けることが可能となっていて、それは勝敗が決まる前に結果が出て、配当金を受け取ることができるようになっているため、1試合最初から最後まで見ている人ならば、勝敗以外にも賭けるとその都度盛り上がること間違いありません。

例えば野球ならばイニングで「点が入るか」とかバスケットボールなら「次のクォーターのみの勝敗はどちらか」など状況を見ながら賭けることが可能となっています。

そのためスタジアムなどに直接応援に行った際にもスマホ一つ持ち、賭けながら応援するなんてことも可能となっています。

高額オッズもあり的中するとすごいこともある!

2018サッカーW杯の「日本」対「コロンビア」の時もコロンビア優勢と見られていて開始前のオッズはコロンビア「1.67」に対して日本は「5.50」となっていました。それが試合結果は2-1で日本の勝利となりました。なんと1万円賭けていたら45,000円の配当金を受け取ることが出来たのです!

他にも、2019年8月に行われた「女子ゴルフ全英オープン」で渋野選手が「251倍」もついていて優勝したなんてこともあります!

日本の選手を応援していて「250万円」の報酬がもらえるなんて夢見たいな話ですよね!